FC2ブログ

短時間通所リハビリ午後の部始めました♪

残暑見舞い
こんにちは(*^_^*)
お盆もすぎ、暑さも和らぎ日中だいぶ過ごしやすくなってきました。


水城病院では、午前中の部のみ営業していた
1時間以上2時間未満の
短時間通所リハビリを8月より、
午後の部も13:30~15:00まで
営業開始することになりました。
午前中の枠は定員に達していますので、
現在午後の部のみ空きがございます。
お気軽にお問合せください。

今回、水城病院のホームページにも短時間通所リハビリのページを
作成しましたので、気になる方は是非ご覧ください!!
             
                ↓
http://www.mizuki.or.jp/short_time_rehabili/index.html

イメージ
スポンサーサイト

調理活動をしました♪

IMG_2253①
こんにちは(*^_^*)
8月に入りましたね。
太宰府は、今日もお天気がよく暑い1日となりました。

今日は、午後から入院患者様4名で調理活動で
「ティラミス」を作りました。
ティラミスに挟む豆腐クリームを作るチームと、
スポンジをちぎってコーヒー液に浸すチームに
分けて作業を行いました。
IMG_0002.jpg

豆腐をつぶして、砂糖、クリームチーズを混ぜてなめらかにする作業が
とても難しく時間がかかりましたが、
最後まで一生懸命つぶしていただきました。
IMG_0001①

最後の盛り付けは、それぞれで行いました。
コーヒーに浸したスポンジと豆腐クリームの2層を敷き入れていき
最後にココアを振り掛けます。
IMG_0003 ①
できあがり!!


IMG_0010①

参加した患者様から「月に1回くらいしたいね」と感想をいただきました。
高齢だからとリハビリ意欲が低い患者様も調理活動に参加された際は
一生懸命泡だて器を持ち楽しそうに作業されていました。
当院では長期入院の患者様が多く、QOLの低下がみられている患者様もいらっしゃいます。
これからも患者様の楽しみの時間を提供していけるように工夫していきたいと思います。

短時間通所リハビリ拡大のお知らせ!!

こんにちは!!
7月に入りました
台風が接近している影響か、天気が不安定で晴れたり雨が降ったりしています
今日は、当院の短時間通所リハビリの拡大のお知らせをさせていただきます。

イメージ
当院では、平成26年7月より1時間以上2時間未満の
「短時間通所リハビリ」を
午前中のみ水城病院本館2階リハビリ室に開設しています。
今回、医療保険から介護保険への移行の利用者様の増加、
午前の部では受け入れが難しくお断りさせていただくことが
増えたため、8月より定員を10名から15名に増やし、
午後の部も13:30~15:00で営業することになりました。
利用対象地域は、太宰府市、大野城市、筑紫野市となっております。
体験や見学の相談も随時行っておりますので、
気になられる方jは、小嶋珠までお問い合わせください!!


短時間スタッフ写真

高血圧の事で気になるあなたへ

④
こんにちは(^-^)/
今日の太宰府は、朝から雨で蒸し暑いですが、患者様もスタッフも頑張っています!

今回は、お悩み別パンレット「高血圧の事で気になるあなたへ」をご紹介させていただきます。



①1


≪高血圧≫

原因:
じつは、高血圧の90%以上を占める「本態性高血圧症」のことは、
まだはっきりわかっていません。
遺伝、環境要因、食生活、ストレスなど多くの原因で発症します。
もうひとつは臓器の病変から生じる「二次性高血圧症」。
これは腎性高血圧、甲状腺機能亢進症による高血圧、
心臓や血管の異常による高血圧などがあります。

血圧は1日のうちでもかなり大きく上下します。
高血圧が原因で、他の病気に・・・
他の病気が原因で、高血圧に・・・


何とも複雑なものが高血圧なのです。



高血圧の予防・対処
②
③


◎方法
  筒状に丸めたタオルを左右30回ずつ握る。

◎注意
  タオルを握った手は心臓よりも低い位置にて行う
  気分が悪い方は避ける
  タオルは、握った際に指と指がくっつかないようにする
  握る際は、力強く握らないようにする



タオルを握るだけで、あなたの血圧が安定していきます。
毎日の日課が、改善への近道です。
※服薬は医師と相談してください
※効果は個人差があります

『便秘症』のことで気になるあなたへ

IMG_2050 1
こんにちは。
6月になりました
今日の太宰府の天気は晴れたり曇ったり、
湿度が高くムシムシとした1日になりました

今日は、リハビリ科で作成しているお悩み別パンフレットの中の
『便秘症』のことで気になるあなたへ...
をご紹介いたします。

②


≪原因≫
一般的にな便秘は生活習慣がもとになった習慣性のものです。

大腸の便が肛門近くまで達し、便意をもよおしているのにそれを
ガマンするようなことが続くと、体が便意に対して鈍感になってしまい、
排便につながらなくなってしまいます。

また長く腸内にとどまった便は水分を失っていますので、さらに排便が
困難になります。
ほかには腸の筋肉の活動が弱い方も便秘症になりやすいとされています。
発熱や激しい腹痛を伴う場合は、すぐに医療機関へ!!

①

○便が硬くなりがちな方
「水溶性」の食物繊維→りんごやみかんなどの果物、ニンジンやキャベツ、トマトといった野菜類
○下痢になりやすい方→大豆やイモ類、ゴボウなどの根菜類や、きのこ類、穀物など、繊維質の食材

○冷たい水
腸の活動が活発な朝起き抜けに冷たい水を飲むと、腸が刺激されて便秘解消が期待できます。
ただ冷え性の方は、内臓を冷やしてしまわないよう、常温のほうがおすすめです。


パンフレットは、外来玄関入ってすぐの場所においていますので気になる方は是非ご自由にお持ち帰り下さい。
また、気になることがあればリハビリスタッフまで、お気軽にお声かけください。
07 | 2018/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

mizukiriha

Author:mizukiriha
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR